ガンダムseed パチンコ当たりやすい回転数

HOME > 国庫補助関連事業 > 住宅・建築関連先導技術開発助成事業 > 「平成22年度 住宅・建築関連先導技術開発助成事業」の募集のご案内

「平成22年度 住宅・建築関連先導技術開発助成事業」の募集のご案内

平成22年度 住宅・建築関連先導技術開発助成事業の募集が国土交通省において開始されました。
※募集を締め切りました。

事業の趣旨

  環境問題等の緊急に対応すべき政策課題であり、先導的技術の導入により対応を必要とするものについて、当該課題に係る先導的技術の開発を複数の構成員が共同で行う者を公募により募り、優れた技術開発の課題を応募した者に対して、予算の範囲内で、国が当該技術開発に要する費用の一部を補助します。

この公募は、本来、平成22年度予算が成立した後に行うべきものですが、できるだけ早く補助金を交付するために、予算成立前に行うこととしているものです。
  したがって、今後変更があり得ることをご承知おきください。

公募対象

  住宅及び住宅以外のオフィスビル等の建築物に関する先導的技術の開発で、緊急に対応すべき政策課題である次の3つのテーマのいずれかに該当するものを対象とします。

  1. エネルギーの効率的な利用に資する技術開発
  2. 省資源、廃棄物削減に資する技術開発
  3. 安全性の向上に資する技術開発

募集期間

  平成22年1月27日(水)~3月5(金)[必着]

選定方法

  応募課題の審査は、一般社団法人 住宅性能評価・表示協会に設置する学識経験者からなる審査委員会において行い、審査結果を国土交通省に報告します。
  これを踏まえ、国土交通省が技術開発助成事業の採択を決定します。

応募書類の入手・問い合せ先

  応募の詳しい手続きを示した「平成22年度 住宅・建築関連先導技術開発助成事業募集要領」を下記よりダウンロードして、応募書類を郵送で提出してください。

ダウンロード 住宅・建築関連先導技術開発助成事業 募集要領  [398KB]
住宅・建築関連先導技術開発助成事業に関するQ&A  [121KB]
(Q&Aは、過去質問のあった代表的なものを掲載しています。今後、随時更新していきます。)
住宅・建築関連先導技術開発助成事業 募集記入様式  [105KB]
問合せ先
電話番号 03-5211-3234
FAX 03-5211-2205
メールアドレス sendou@hyoukakyoukai.or.jp
[電話での問合せ対応時間:9:30~17:30(土曜日・日曜日・祝日を除く)]
応募書類の郵送先 〒102-0071 東京都千代田区富士見2-14-36 FUJIMI WEST 3階
一般社団法人 住宅性能評価・表示協会
先導技術開発担当

※事務所移転のため、4月19日以降は次へお問合せください。

〒162-0825
東京都新宿区神楽坂1丁目15番地 神楽坂1丁目ビル6階
TEL:03-5229-7442
FAX:03-5229-7443
メール:sendou@hyoukakyoukai.bikramdenhaag.com(メールは移転前と同じです)

住宅・建築関連先導技術開発助成事業の一覧ページはこちら

このページのTOPへ